So-net無料ブログ作成
音楽 CD紹介 三宅一徳さん ブログトップ

獣拳戦隊ゲキレンジャー オリジナルアルバム 真・激気・音 三宅一徳さん [音楽 CD紹介 三宅一徳さん]

    Salon  de  Gotton

Gotton のサロンへようこそ

 

獣拳戦隊ゲキレンジャー オリジナルアルバム 真・激気・音

獣拳戦隊ゲキレンジャー オリジナルアルバム 真・激気・音

  • アーティスト: TVサントラ, 鈴木裕樹, 福井未菜, 高木万平, 荒木宏文, 平田裕香, 谷本貴義, ヤング・フレッシュ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2007/05/23
  • メディア: CD

相変わらず三宅さんファンのGottonです。またまた子供の見ていた戦隊シーリーズに登場です。

いつもながら子供番組によくここまでの音を書くなあと感心します。楽器の数も多いし、今回は獣拳ということで中国拳法をからめているので二胡(多分)の音も聴こえます。

大きな編成で男性的な音がしますが、ゆっくりとしたフレーズはとっても官能的です。どうしたらこんなものが作れるのでしょうか?

iTuneにBGMだけ集めたファイルをつくりました。(前回同様主人公たちのお話が何回も入るので)かなり現代曲の色合いが濃いので聴く人が限られそうな気もしますが、そういう音が好きな方はぜひどうぞ。

 


「 リンギ邪身豪天変」 の 48秒~1:35秒  2:45秒~最後までが一番気にいってます。(この曲はたった4分程度なのに4つもの部分に分かれています。)

前半の低音の動きと、後半の大太鼓の牛革とバチのあたる音(多分)、平行に動くフレーズの音程が妙に頭に残ります。何回聞いても飽きません。

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

私のお気に入り 「仮面ライダーブレイド サントラ」 [音楽 CD紹介 三宅一徳さん]

劇場版「仮面ライダー剣(ブレイド)MISSING ACE」オリジナル・サウンドトラック+TVメインテーマ(CCCD)

劇場版「仮面ライダー剣(ブレイド)MISSING ACE」オリジナル・サウンドトラック+TVメインテーマ(CCCD)

  • アーティスト: アニメ主題歌, TVサントラ, 三宅一徳, サントラ
  • 出版社/メーカー: エイベックス・ディストリビューション
  • 発売日: 2004/09/08
  • メディア: CD
 
 三宅一徳さんの劇伴です。1から5、34から52はTV用、6から33は映画用です。劇伴なので効果音的なものも数多くあるのですが、その中で私が気に入っている曲を紹介させていただきます。
 

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

エリア88 やっと見終わった [音楽 CD紹介 三宅一徳さん]

  レンタル屋さんでぽつぽつ借りて見ていたエリア88、本日やっと見終わりました。
見るきっかけはもちろん音楽が三宅一徳さんだから。サントラを先に買って聴いていて、そのときはあまりピンとこなかったのに、映像とあわせるとぴったりはまること。びっくりしてしまった。
  この中で好きな曲はRyoko2#。これはサントラを聴いたときから気に入っていて耳コピーしてピアノで弾いています。

      

  しかしこのアニメ、たくさんの戦闘機が出てくるんだけど(好きな人にとってはたまらないでしょうねえ)、私は???なので戦闘シーンでどっちが敵でどっちが見方かわからなくなるんです。それでも何かひきつけられるドラマがあるように思います。すごく手間暇かけて作ったんだろうなという作品でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ブタゴリラさん企画の「無人島に持っていくたった1枚のCD」  私は「箏座」 [音楽 CD紹介 三宅一徳さん]

ブタゴリラさんのトラックバック企画
「無人島に持っていくたった1枚のCD」に参加しています。

私はやっぱりこれです。

「筝座」  

大好きな三宅一徳さんの作品です。以前とんねるずの番組でこの中の「祝宴」が使われたとか…。
今でもTVでいろいろな曲が使われているのを聴くことがあります。
1991年にリリースされていますが、何度聴いても飽きないし、今でも聴くたびに新しい発見があるCDです。
箏、尺八、キーボード、パーカッションという編成で、時に優雅で時に切なく時に激しく時に愉快にと曲ごとに表情を変えていきます。

もう終わってしまいましたが、「忍風戦隊ハリケンジャー」「仮面ライダー ブレイド」「エリア88」などでカッコいい、いろいろなタイプの三宅さんの音楽を聴くことができます。

  ブタゴリラさんの企画にでトラックバックしているかたは素敵なエピソードをお持ちな方が多くてうらやましい限りです。私と音楽ってそういう付き合い方をしたことがないなあと、ハタと気がつきました。私にとって音楽ってなんだろうとよく考えてしまいます。永遠に答えはでないかも…。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
音楽 CD紹介 三宅一徳さん ブログトップ